デトックス的 ビタミンE

ビタミンEは脂溶性で、広く細胞膜に存在し、細胞レベルの酸化を防ぎ老化を遅らせます。
ビタミンC同様、過酸化脂質の生成を防ぎ動脈硬化の予防が期待されています。

血行を良くし、体により多くの酸素を運んでくれるので、血行障害による肩こりや頭痛、冷え性などの症状改善が期待されています。

ビタミンAと一緒に働き、環境汚染から肺を守り、ビタミンCと一緒になると抗酸化作用がパワーアップ!します。

植物油、魚介類、種実などに多く含まれますが、古くなったり加熱で酸化が進みます。
他の脂溶性ビタミンと異なり、ビタミンEは比較的短時間で60〜70%が排出されます。

トップページへ