デトックス的 注目されるワケ

人類の長い歴史からすると、針の先ほどのこの100年間で生活様式は一変しました。産業は発展・進化し、便利さを追求できました。

しかし、払った代償は大きかったに違い有りません。生態系を変え、自然の姿も変えつつあります。
人間はどうでしょう?公害病やアレルギー性疾患の台頭、生活習慣病の蔓延など・・・

確かに、石油や石炭から作られるモノが一次的に体に良いとは思いがたいかも。
しかし、見た目・使用感・食感・ニセ旨み・コストダウン・生産性 などを、売る側、買う側が追求していった結末が今ここにあるのです。

21世紀となり、最近良く耳にすることは有害な合成化学物質だとか、食品添加物、農薬、環境ホルモン等が人体に悪影響をもたらしていると言うことです。
こういった題材を取り上げた本がベストセラーになるのは、やはりそれだけ関心が強まっている証拠でしょう。

トップページへ